集合住宅 (MDU)

接続された住宅体験を提供

集合住宅 (MDU) での生活体験が快適になるように多くのリソースをつぎ込んでも、学生寮、兵舎、高級マンション、介護付き住宅、その他の施設のどこでも居住者の要求は高まる一方です。貸主は最早ただの貸主でなく、ネットワーク サービス プロバイダーになることが要求されています。つまり、非常に多数のスマート デバイス、ビデオとゲーム サービス、その他の高帯域ワイヤレス アプリケーションをサポートする必要があるということです。また、居住者の水道、暖房、電気と同様に、ネットワークを安定供給しなければなりません。

これに対応するための技術的な課題は山積みです。しかし、何千ものデバイス、巨大な屋内/屋外カバレッジ エリア、複数階の建物で優れた WiFi を提供することがどれほど大変か説明しても居住者は聞く耳を持ちません。居住者にわかっているのは、少し先の施設では無料の WiFi を提供しているということだけです。あなたの施設はどうでしょうか。 

追加料金なしで居住者に無制限のワイヤレス アクセスを提供

賃貸料金にネットワーク アクセスが含まれていることは居住者にとって朗報です。そしてそれは、人々がどこに引っ越すかの大きな決め手になりつつあります。ところが、提供される WiFi がシンプルで安定性が高く安全でなければ、WiFi ワイヤレスの夢は居住者とビジネスの両方にとってたちまち悪夢になります。

ラッカスを使用すれば、何千ものユニット、そして何万人ものユーザーに高パフォーマンスの WiFi を簡単に提供できます。屋内スペースと屋外スペースが混在し、古いブロックとコンクリートの構造で、デバイス密度が高いという環境でさえ、安全で安定した接続を提供できます。シンプルかつセキュアなオンボーディングと管理により、施設の他のユーティリティと同様、WiFi は複雑なものでなくなります。 

使用料が急増しても一貫して優れたパフォーマンスを提供

居住者が接続するデバイスは、ラップトップ、スマートフォン、ゲーム システム、スマート ホーム デバイスと、増加の一途をたどっています。居住者は、ワイヤレス サービスが仕事と遊びのすべての面をリンクする、接続された住宅を欲しています。そしてその要望は施設管理者に向けられます。 

ラッカス 802.11ac ワイヤレス ソリューションは、厳しい住宅環境でも、より多くのデバイスと高帯域アプリケーションの同時対応をサポートできます。特許取得 BeamFlex+ アンテナ技術を備えたラッカスの ZoneFlex アクセス ポイントは、干渉その他のワイヤレスの課題に自動的に適応し、どのデバイス、どのユーザーにも安定した接続を提供します。 

簡単かつセキュアにデバイスをオンボード

デバイスの接続が煩雑であったり、ネットワークに再接続するたびにログオン情報の再入力を要求されたりすれば、居住者が WiFi に魅力を感じていたとしても、それはたちまち大きな不満に変わります。また、WiFi 接続の責任が施設管理者にある場合、その管理者は機密情報が含まれたトラフィックを保護する必要があります。 

ラッカスの証明書ベースのオンボーディングでは、居住者と IT チームの両方にとって WiFi アクセスがシンプルでシームレスになります。居住者は、どのデバイスからも、施設のどこからでも、その施設ブランドのセルフサービス ポータルで接続できます。一度ログオンすれば、後は何もする必要がありません。さらに、このすべてを、接続ごとに最強のワイヤレス暗号化で保護するプラットフォームで行えます。

BeamFlex アダプティブ アンテナ技術

パフォーマンス最適化

概要:

高性能の小型アダプティブ アンテナ システムで、アンテナ プロパティを電子的に操作する複数の要素が搭載されていて、通信相手の各デバイスに最適なアンテナ パターンを形成できます。

利点:

従来のワイヤレス アンテナは「全方向性」(信号を全方向に発信する) または「指向性」(信号を一方向に発信する) のどちらかです。ラッカス BeamFlex アダプティブ アンテナ技術では、より適応力の高いアプローチをとっています。BeamFlex 技術では、ラッカス AP に搭載されているアンテナ システムが周囲の環境を持続的に感知して最適化できます。 このアンテナ システムでは無線干渉、ノイズ、ネットワーク パフォーマンスの問題が最低限に抑えられ、アプリケーション フローが改善されます。これには以下の利点があります。

  • パフォーマンスと信号到達範囲の向上
  • 非常に明瞭なビデオおよび音声通信
  • 電力効率の最大化

BeamFlex+ では、ラッカス BeamFlex アダプティブ アンテナ技術を進化させ、アダプティブ技術をモバイル デバイスに適用できるようになりました。BeamFlex+ では、クライアント デバイスの場所に加えて、クライアント デバイスの向きにアンテナを適応させることができます。