ZoneFlex R510

High Performance Smart Wi-Fi Access Point with Adaptive Antenna Technology

The ZoneFlex R510 is a 2x2 802.11ac Wave 2 enterprise-class access point featuring MU-MIMO. The R510 is ready for Wave 2 clients, enabling higher client density in a mixed client environment. The R510 makes use of existing 802.3af PoE infrastructure, minimizing the total cost of upgrade. R510 is ideal for mid-size enterprises in a wide range of verticals that must support high client density.

The R510 delivers consistent Wi-Fi performance in most environments by combining patented Ruckus BeamFlex+ technology and automatic interference mitigation. Network managers will appreciate predictable performance at extended ranges, enabled by up to 4dB of gain from BeamFlex+ technology and up to 10dB of interference mitigation.

Superior network efficiency at an affordable price
Two-stream MU-MIMO 2x2:2 for simultaneous downlink transmissions to multiple Wave 2 client devices
Concurrent dual-band (5GHz/2.4GHz) support
867 Mbps (5 GHz) and 300 Mbps (2.4 GHz) of user data rate
Up to 4dB of signal-to-interference and noise (SINR) improvement and up to 10dB of interference mitigation
Capable of supporting up to 512 clients
Novel channel selection approach delivering up to 50 percent capacity gain over alternative background scanning approaches
Consistent and predictable performance
R510 delivers up to twice the range and coverage of competitive products
Adaptive antenna technology optimizes Wi-Fi performance in most environments
Automatic interference mitigation, optimized for high-density environments
Dual-polarized adaptive antennas with 64 antenna patterns per radio for ultra-reliability
  • Description
    Mid-range 802.11ac Wave 2 AP with MU-MIMO and BeamFlex+
  • Maximum PHY rate
    867 Mbps (5GHz)
    300 Mbps (2.4GHz)
  • Wi-Fi technology
    802.11ac Wave 2 (5GHz)
    802.11n (2.4GHz)
  • Concurrent users
    512
  • Radio chains:streams
    2x2:2
  • BeamFlex gains
    4dB
  • Max. interference mitigation
    10dB
  • PD-MRC
    Yes
  • Rx sensitivity
    -103dBm
  • ChannelFly
    Yes
  • Smart meshing
    Yes
  • USB
    Yes
  • Ethernet ports
    2

BeamFlex アダプティブ アンテナ技術

パフォーマンス最適化

概要:

高性能の小型アダプティブ アンテナ システムで、アンテナ プロパティを電子的に操作する複数の要素が搭載されていて、通信相手の各デバイスに最適なアンテナ パターンを形成できます。

利点:

従来のワイヤレス アンテナは「全方向性」(信号を全方向に発信する) または「指向性」(信号を一方向に発信する) のどちらかです。ラッカス BeamFlex アダプティブ アンテナ技術では、より適応力の高いアプローチをとっています。BeamFlex 技術では、ラッカス AP に搭載されているアンテナ システムが周囲の環境を持続的に感知して最適化できます。 このアンテナ システムでは無線干渉、ノイズ、ネットワーク パフォーマンスの問題が最低限に抑えられ、アプリケーション フローが改善されます。これには以下の利点があります。

  • パフォーマンスと信号到達範囲の向上
  • 非常に明瞭なビデオおよび音声通信
  • 電力効率の最大化

BeamFlex+ では、ラッカス BeamFlex アダプティブ アンテナ技術を進化させ、アダプティブ技術をモバイル デバイスに適用できるようになりました。BeamFlex+ では、クライアント デバイスの場所に加えて、クライアント デバイスの向きにアンテナを適応させることができます。