ラッカスワイヤレス、CloudManager for Xclaim、 発売開始30日で1,000社以上の顧客を獲得

サブスクリプション不要のクラウド管理サービスを正式リリース毎日30社以上が新たに採用

6月 29,2015 - 米国ラッカスワイヤレス社(本社:米国カリフォルニア州、NYSE:RKUS)は、本日、先日発表した同社のXclaim™向けCloudManagerサービス の正式リリース版を発表しました。CloudManager for Xclaimは、すでに世界中で1,000社以上の様々な規模のお客様が利用しています。毎日30社以上が100%サブスクリプション不要の同マネジメントサービスを新規に採用していることになります。

Xclaim製品ライン担当副社長兼ゼネラルマネージャーのビジュ・ネアーは次の通り述べています。
「CloudManagerがこのようなスピードでお客様に受け入れられていることはすばらしいことで、弊社のXclaim製品ファミリーの新しい管理ソリューションが高く評価されていることの証左です。利用者からのフィードバックは非常に好意的であり、私たちが期待していた通りの堅牢さと柔軟性をこのプラットフォームが備えていることを証明しています。」

Xclaim製品ファミリーとCloudManagerサービスは、ラッカスワイヤレスが提供するエントリーレベルのWiFiソリューションです。Xclaim製品ポートフォリオは、非常に戦略的な価格付けであり、クラウドに対応した屋内外のビジネス向けWiFiアクセスポイント(AP)で構成されます。Xclaim  APは、高い費用対効果、高信頼性、高機能ソリューションを求める企業をターゲットとし、性能や機能面で見劣りするコンシューマー向け製品と、専任のIT担当を必要とするハイエンドのエンタープライズ向けソリューションとのギャップを埋める狙いを持つ製品です。

ネアーは次のようにも述べています。
「Xclaim製品ファミリーは、多くの人がエンタープライズWiFiで連想する複雑性を排除する一方で、エンタープライズが求める主要な機能を確保しています。優れたRF品質と、非常に戦略的な価格付けに加えw、今回正式リリースされた無料のクラウド管理機能提供により、わかりやすい、高性能なエンタープライズWiFiソリューションを求める企業に最適な内容になっています。」

5月27日のCloudManager for Xclaim発表以来、世界のラッカスワイヤレスのお客様はXclaim製品導入が加速化しており、約半数は北米以外の地域のお客様です。

Xclaim製品ファミリーリリース後、早いタイミングで導入したConnected DataのITディレクター、グレッグ・ハービー氏は次の通り述べています。
「約6ヶ月前にXclaimアクセスポイントを導入しましたが、その性能には大変満足しています。当初はHarmony for Xclaimアプリを利用していましたがCloudManagerに移行しました。無料のサービスであるにも関わらず、すばらしい結果がもたらされています。」

Xclaim製品のリセラー各社も同様にCloudManagerに対し大きな期待をよせています。クロアチアのITソリューションプロバイダーであるSmartnetのCEO、アンテ・カタヴィッチ氏は次のように述べています。
「Xclaimアクセスポイントにより、非常に高い費用対効果で、信頼性の高いWiFiソリューションをお客様に提供することが可能になりました。さらにCloudManagerを使うことで、ウェブブラウザにアクセスできるところであればどこからでも、お客様のネットワークを遠隔で設定、監視、トラブルシューティングすることができます。これはすばらしいことで、お客様は月額や年額のサブスクリプション料金がかからない点も喜んでいます。」

ラッカスワイヤレスは、今後数週間、数ヶ月後に順次提供されるCloudManager for Xclaimの機能拡張のロードマップを明確にしています。ソフトウエアの自動更新を選択しているお客様には、これらの機能拡張がリリース時に自動的に適用されます。また、手動更新を選択した場合には、希望する新機能のみを追加できます。いずれの場合も、CloudManagerならびにアクセスポイントへの追加機能は無料で提供されます。

ネアー氏は言います。
「Xclaim製品ファミリービジネスの一層の拡大において、CloudManagerは中核ツールとなります。すばらしいスタートを切ったことは明らかです。」

Xclaimのニュースや情報を TwitterFacebook でフォロー。

Media Contacts

Xclaimについて

ラッカスは、急激に成長するエンタープライズ市場向けのエントリーレベルの製品として、Xclaimを2014年末に発表しました。Xclaimはビジネスクラスの製品ラインで、高いWiFiパフォーマンスと、非常に手頃な価格、そして容易な管理を実現した製品です。詳細は下記を御覧ください。 http://www.xclaimwireless.com.

米国ラッカスワイヤレス社、ラッカスワイヤレスジャパン合同会社について

米国ラッカスワイヤレス社(NYSE: RKUS)は、カリフォルニア州のサニーベールに本社を置く、先進的なワイヤレスシステムを提供するグローバルサプライヤーです。同社はインドアとアウトドア用の広範な”Smart Wi-Fi”製品を、キャリアやブロードバンド事業者、そしてエンタープライズ企業に提供しており、その数は世界で52,000社にのぼります。ラッカスは、スマートフォンやタブレットの急激な普及によりもたらされるデータ量の増大を解決するため、Wi-Fiのキャパシティとカバレッジの拡張に取り組んでいます。ラッカスは、最先端のVoIP、アダプティブアンテナアレイやデータ転送レートの向上、そしてデータ干渉の解消等のデータ技術革新により、信頼性が高く安定したコンテンツとサービスを802.11 Wi-Fiで実現します。 米国:http://www.ruckuswireless.com 日本:http://www.ruckuswireless.com/ja

Ruckus, Ruckus Wireless, and Xclaim are trademarks of Ruckus Wireless, Inc. in the United States and other countries. All other product or company names may be trademarks of their respective owners.