ラッカスワイヤレス、 企業のワイヤレス経験を変革する 新しい位置情報サービス(LBS)ソリューションを発表

仮想化、プレゼンス、BLEビーコンを統合し機能強化した、Ruckus SPoT位置情報サービス 業界で最も強力かつ手頃な価格で入手可能な位置情報ソリューション

6月 02,2015 - 米国ラッカスワイヤレス社(本社:米国カリフォルニア州、NYSE:RKUS)は、本日、受賞経験を持つ位置情報サービス (LBS) SPoT™ への機能拡張を発表しました。機能拡張されたラッカスのLBSソリューションにより、サービスプロバイダーや企業は、無線インフラのROIの改善とLBSソリューションを活用したマネタイズの機会が拡大します。これにより組織は、ユーザーのオンライン体験に合うように変えられる付加価値サービスを通して、顧客と積極的につき合うことができます。

今回の機能強化の核は、初めて仮想化対応されたSPoT LBSソフトウェア、キャリブレーション不要の導入オプション、ユーザープレゼンス、そしてBluetooth Low Energy (BLE) ビーコンを、ラッカスのLBSソリューションに統合したことです。これにより、位置情報サービスの効率的かつ迅速な展開が可能となります。加え、無線ネットワークの活用とビーコンを利用したマネタイズを促進するため、ラッカスはGimbal社とのアライアンスを発表しました。

新しいRuckus SPoTポートフォリオの詳細は以下の通りです。

  • Ruckus SPoT Point – キャリブレーション後、80%の精度で、クライアントの位置を5メートルから8メートルの範囲で特定。キャリブレーションを行わない場合、精度は少し低下しますが、位置情報サービスを即時に導入することができます。
  • Ruckus SPoT Presence – 位置情報の精度をそれほど求めず、アクセスポイント数が少ない場所でLBSソリューションの利用を希望するユーザー向けのキャリブレーションを必要としない新バージョン。SPoT Presence は、近接解析により、最も近いRuckus ZoneFlex™ アクセスポイント (AP) から、その場所にあるデバイスの総数を検出します。
  • Ruckus SPoT仮想アプライアンスソフトウェア (virtual SPoT) – プライベートまたはハイブリット型データセンターへ導入し、オフサイトでの管理が可能な仮想環境に対応したSPoT LBS。Virtual SPoTは、VMware Vsphere (バージョン5.以降) をサポートし、企業やサービスプロバイダーのデータセンターから位置情報サービスを提供します。

全てのバージョンのRuckus SPoT位置情報サービスで、SPoT管理ポータル画面上にマッピングツール機能が追加されました。マッピングツールを使うことで、SPoT対象エリアやRuckus ZoneFlexアクセスポイント (AP) の更新や編集が容易になり、SPoT配備レイアウトを簡単に変更することができます。Ruckus SPoTサービスの利用にあたり、新規ハードウェアは不要です。SPoTサービスは、802.11n 対応アクセスポイントに加え、最新の屋内/屋外向け802.11ac対応アクセスポイントで、管理プラットフォームであるRuckus SmartZone™ならびに既存のZoneDirector™と組み合わせて使用することができます。

分散管理とBLEビーコンの統合

今回のLBSソリューションの機能拡張により、Ruckus ZoneFlexアクセスポイントは、双方向の分散管理、そしてBLEビーコンの資産とセキュリティのモニタリングプラットフォームとして利用できます。Ruckus ZoneFlex R710屋内用アクセスポイントZoneFlex H500ウォールスイッチは、Ruckus SmartZone™および ZoneDirector™コントローラ経由で、GimbalならびにiBeacon技術をサポートします。

位置および近接ベースのモバイルエンゲージメント分野のリーダーであるGimbal社との新たな提携により、Ruckus ZoneFlex APは、Gimbal専有のファームウェアの実行も可能となり、同社独自のrolling encrypted IDにより、ビーコン近接ネットワークのセキュリティを最高水準に保ちます。Gimbal技術を搭載したRuckus APを活用することで、小売業、ホテル、広告会社などは、ビジネスパートナーやスポンサー、またはデジタル広告ネットワークを経由し自社のビーコンネットワークにアクセスする際の安全性を確保し、ワイヤレスネットワークのマネタイズを支援します。Gimbal社の技術を搭載したRuckus ZoneFlex APは、Power over Ethernet (POE) に対応しているため、追加電源は不要で、これらのAPは近接のすべてのビーコンの検知器として機能します。

学校、小売、都市、そして交通機関のための、ラッカスの LBSソリューション

教育環境においては、ラッカスのLBSソリューションは高価な資産の資産管理はもちろん、新たな学習方法を生み出し、教育体験の変革をさらに進めます。キャンパス全域において、場所や時間帯に応じた様々なコンテンツにアクセスすることが可能となります。緊急時にはモバイルデバイスを活用し、学生のいる場所を特定することもできます。

小売環境においては、ラッカスのLBSソリューションにより、お客様の導線や行動をより詳しく知ることができるとともに、これらを売上データと紐つけたり、お客様のショッピング体験を向上するためのターゲットコンテンツを届けたりすることができるようになります。

駅や空港などにおいては、ラッカスのLBSソリューションの持つリアルタイムモニタリング機能を活用して、運行スケジュールの効率化、スタッフによるサービスの向上、混雑の緩和、そして安全の向上などを実現することができます。

LBSエコシステムプログラムは、サードパーティのモバイルおよび解析アプリケーション開発者に対し、包括的かつ正確な位置情報を特定するためのオープンAPIを提供しています。これにより、より優れた顧客の洞察につながる付加価値サービスの開発や、ユーザーとの関わりの拡大が可能になります。エコシステムプログラムには、AisleLabs (パーソナル化したリアルタイムの店舗内マーケティング)、Purple WiFi (Facebook、Google+、TwitterからのWiFiホットスポットへのログイン)、SkyFii (ゲストWiFi、高度かつ統合的な分析、リアルタイムコンテンツ配信)、そしてRaGaPa (WiFiマネタイゼーション、ターゲット・メッセージング) が参加しています。

日本国内価格と提供開始時期

Ruckus SPoT Poin、Ruckus SPoT Presence、Ruckus virtual SPoTとも7月1日販売開始予定です。
価格:オープン

Gimbalプラットフォームに関する詳細は www.gimbal.com を御覧ください。また、全てのRuckus SPoT Smart Positioning位置情報サービスは、正規のRuckus BiG DOGチャネルパートナーまでお問い合わせ下さい。

Media Contacts

Gimbal社について

Gimbal, Inc. is connecting brands, venues, events and retailers with their customers in exciting new ways by providing leading-edge mobile technologies and solutions.  With advanced geofencing, the world's largest deployment of industry-leading Bluetooth Smart beacons, location-based engagement, analytics, unmatched security features and privacy controls, the Gimbal platform helps drive mobile app engagement and loyalty. Visit www.gimbal.com for more information.

米国ラッカスワイヤレス社、ラッカスワイヤレスジャパン合同会社について

米国ラッカスワイヤレス社(NYSE: RKUS)は、カリフォルニア州のサニーベールに本社を置く、先進的なワイヤレスシステムを提供するグローバルサプライヤーです。同社はインドアとアウトドア用の広範な”Smart Wi-Fi”製品を、キャリアやブロードバンド事業者、そしてエンタープライズ企業に提供しており、その数は世界で52,000社にのぼります。ラッカスは、スマートフォンやタブレットの急激な普及によりもたらされるデータ量の増大を解決するため、Wi-Fiのキャパシティとカバレッジの拡張に取り組んでいます。ラッカスは、最先端のVoIP、アダプティブアンテナアレイやデータ転送レートの向上、そしてデータ干渉の解消等のデータ技術革新により、信頼性が高く安定したコンテンツとサービスを802.11 Wi-Fiで実現します。 米国:http://www.ruckuswireless.com 日本:http://www.ruckuswireless.com/ja

Ruckus, Ruckus Wireless, SmartZone, SPoT, ZoneDirector, and ZoneFlex are trademarks of Ruckus Wireless, Inc. in the United States and other countries. All other product or company names may be trademarks of their respective owners.