ラッカスネットワークスが ISTE 2019 フィラデルフィアに出展

ブース番号 1438 | 2019 年 6 月 23 日 ~ 26 日
ペンシルベニア コンベンション センター

ラッカスは安全で信頼できるデジタル学習環境を実現するコンバージド アクセス ネットワークを構築します

ただ接続された教室を提供するだけでは十分ではありません。  それは、最低限必要な投資です。デジタル学習の次の段階に進む学校は、学習、共同研究、安全のために、これまで以上に多くの映像に対応する必要があります。多くの学校では、提供されるデジタルカリキュラムはわずか 15% ほどですが、そこで依然として接続性の課題を抱えています。  また、ほとんどの学区では、学校の外で信頼性の高いブロードバンドアクセスがない経済的に厳しい学生のためにデジタルエクイティに対応する選択肢を検討しています。さらに、施設/ビルのオートメーションおよびオペレーションのセキュリティのためのネットワークには、コスト、複雑さ、調整という課題が発生します。ラッカスは、目指すフェーズに向けて問題を解決し、移行を果たし、デジタルエクイティに対応し、教育におけるネットワークの役割を変える新しいイノベーションを実現できるよう、学校を支援します。

ラッカスのブースにぜひお立ち寄りいただき、VR、IoT、またはクラウド管理のデモ、そして今週発表されたラッカスの新製品をご覧ください!  ラッカスの子犬のぬいぐるみがもらえるかもしれません!

ケース スタディ

https://res.cloudinary.com/ruckus-wireless/image/upload/ar_16:8,c_fill,g_auto,q_... ウィルトン公共学校

ラッカスの有線/無線ネットワークにより、生徒が世界へと接続可能に

https://res.cloudinary.com/ruckus-wireless/image/upload/ar_16:8,c_fill,g_auto,q_...

クラウド Wi-Fi とラッカスの AP により、地方の学校がデジタル学習への移行を実現

ケース スタディ

学区で低調なネットワークを交換し、教育上の大きなビジョンを実現